日本語
返回

文章

首页

A+ A A-

返回

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.7.2-2018.7.8)

2018-07-12 11:18:45

 中国映画の注目作『我不是薬神(DYING TO SURVIVE)』は一般公開がスタート!週間1位となったほか、初動記録は驚異の13億元を突破しました。記録がどこまで伸びていくのか楽しみです。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.7.2-2018.7.8)

~作品紹介~

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.7.2-2018.7.8)

【1位】我不是薬神(Dying to Survive)

公開日:2018年7月6日

監督:文牧野(ウェン・ムーイエ)

主演:徐崢(シュー・ジェン) 周一囲(ジョウ・イーウェイ) 王伝君(ワン・チュエンジュン) 譚卓(タン・ジョオ)

 薬の販売で生計を立てる男性・程の、家賃も払えないどん底から、やがて「薬の神」と呼ばれるようになるまでの数奇な人生を描いた待望の喜劇映画が一般公開スタート!程を演じるのは、『人再冏途之泰冏(Lost In Thailand)』 や『幕後玩家(A or B)』など数々の映画で印象的な演技を見せてきた個性派俳優、徐崢(シュー・ジェン)。徐崢は、『瘋狂的石頭(クレージー・ストーン)』や『無人区 -DTS-』などの寧浩(ニン・ハオ)監督と共にこの作品のプロデューサーも務めています。多くのヒットを飛ばしてきた2人がタッグを組むのはこれで5回目です。メガホンを取っているのは2014年第38回香港国際映画祭国際ショートムービー・コンペティションにノミネートされて頭角を現した文牧野(ウェン・ムーイエ)。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.7.2-2018.7.8)

【2位】動物世界(Animal World)

公開日:2018年6月29日

監督:韓延(ハン・イェン)

主演:李易峰(リー・イーフォン) 周冬雨(チョウ・ドンユイ) マイケル・ダグラス 曹炳琨(ツァオ・ビンクン)王戈(ワン・ゴー)

 福本伸行の漫画作品『賭博黙示録カイジ』が原案である『動物世界(Animal World)』が好評上映中!メガホンを取るのは、『滚蛋吧白百何!腫瘤君 (Go away Mr. tumour)』『第一次(First Time)』で注目を集めた韓延(ハン・イェン)監督。主演はスクリーンで初競演を果たした、トップアイドルの李易峰(リー・イーフォン)と今旬な女優、周冬雨(チョウ・ドンユイ)の2人です。米国の大俳優、マイケル・ダグラスのスペシャルゲストとしての出演も大きく期待されていました。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.7.2-2018.7.8)