日本語
返回

文章

首页

A+ A A-

返回

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.7.2-2018.7.8)

2018-07-12 11:18:45

【3位】ジュラシック・ワールド/炎の王国(中国題:侏羅紀世界2)

公開日:2018年6月15日

監督:J・A・バヨナ

主演:クリス・プラット ブライス・ダラス・ハワード B・D・ウォン ジェームズ・クロムウェル テッド・レビン

 大ヒットを記録した2015年の『ジュラシック・ワールド』の第2弾がトップ3をキープ!テーマパーク「ジュラシック・ワールド」の所在地、イスラ・ヌブラル島の崩壊から4年後、恐竜行動学のエキスパートであるオーウェンと、テーマパークの運営責任者だったクレアは、そこを襲う火山の大噴火から恐竜たちを救うべく奔走します。主人公の2人を含むメインキャストのクリス・プラットとブラウス・ダラス・ハワードが続投しましたが、監督は前作のコリン・トレボロウから、『永遠のこどもたち』や『インポッシブル』のスペイン監督、J・A・バヨナにバトンタッチ。日本では7月13日から公開。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.7.2-2018.7.8)

【4位】新大頭児子和小頭爸爸3:俄羅斯奇遇記(New Happy Dad and Son 3:Adventure in Russia)

公開日:2018年7月6日

監督:何澄(ハー・チョン)

主演(吹替):劉純燕(リウ・チュンイェン)董浩(ドン・ハオ)鞠萍(ジュイ・ピン)

 親子の絆を描く国産アニメの名作シリーズ『新大頭児子和小頭爸爸』の第3弾が初登場4位。2年に1本のペースで新作を制作しているこのシリーズの第3弾は、ロシアを舞台に仕事と家庭を両立させるために頑張る父親「小頭爸爸」の姿を描くものとなっています。サッカーW杯の開催により注目されているロシアの文化や風情も堪能できる1本です。声の出演は中国声優界の重鎮、劉純燕(リウ・チュンイェン)や董浩(ドン・ハオ)、鞠萍(ジュイ・ピン)らが担当。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.7.2-2018.7.8)

【5位】インクレディブル・ファミリー(中国題:超人総動員2)

公開日:2018年6月22日

監督:ブラッド・バード

主演(吹替):クレイグ・T・ネルソン ホリー・ハンター サラ・ボーウェル ハック・ミルナー サミュエル・L・ジャクソン

 ディズニーとピクサーの大ヒット作『Mr.インクレディブル』(2004)の14年ぶりとなる第2弾『インクレディブル・ファミリー』が中国で絶賛上映中!ヒーロー活動が禁止された世界に暮らす、元ヒーローのMr.インクレディブルとその家族の活躍を描いたこのシリーズですが、続編となる今作では、ヒーロー活動をすることになった妻ヘレンに代わって、Mr.インクレディブルことボブが末っ子のジャックの育児を担当している様子。不思議なパワーを秘めたジャックの活躍にも期待が高まります。日本公開は8月1日から。

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.7.2-2018.7.8)