日本語
返回

文章

首页

A+ A A-

返回

10月16日 火曜日

2018-10-16 20:33:42

1時間目 CRI時事解説」SCOフリートレードゾーンはビジョンとなりうるか&「美しい農村づくり」の現場では~海南省中廖村での見聞(下)

     担当:王小燕、斉鵬

 北京では秋の気配が少しずつ深まっています。今週の番組は、「CRI時事解説」では「SCOフリー・トレード・ゾーンはビジョンとなりうるか」と題するCRI論説委員の文章を紹介します。

 「旬な話題」では、北海道石狩市にお住まいの上田知晴さんがリクエストしたトピックスです。9月23日、広州、深セン、香港を結ぶ高速鉄道が全線開通しました。この動きに対する中国国内のレスポンスをご紹介します。

★お便りの抜粋(北海道石狩市・上田知晴さんから)

 先日、高速鉄道の広深港線が香港エリアでの運営が始まり、全線での運営が正式に始まったとのニュースが報じられました…(中略)高速鉄道の延伸は、経済発展の象徴になっている出来事なのだと感じます。そこでお知らせ頂きたいのですが、このニュースは中国国内ではどのくらいの関心を持って報じられ、中国の皆様はどのようにこの延伸を捉えていらっしゃるのでしょうか。

 このニュースを聞いた時の私の感想ですが、私達にとって、香港は中国の一部という印象よりも中国と香港は未だ別の国といった印象が強いのも事実です(…中略…)私達が日本から見ている限りでは中国にとって香港は大きな観光地なのかと考えがちではありますが、高速鉄道で深センと香港を結ぶくらいですから、単に大きな観光地というだけではなく、大きなビジネスパートナーでもあるのでしょうか。私達が知っているようで、よく理解していないこの問題も教えてくださいませ。

 後半の「スペシャル・バスケット」では、「美しい農村づくり」(美麗郷村建設)を進めている海南省中廖村での見聞の続きです。

 前回の番組では、リー族風情を生かした観光開発を導入して、村おこしが行われている様子をマイクリポートしました。今回はこうした取り組みに対する村人の受け止め方、中でも、若者の働き方に起きた変化にスポットを当ててお伝えします。電気カートの運転手を兼ねるガイドの符丁練さん(24歳)にマイクを向けてみました。観光客を楽しませるための工夫と合わせてご紹介します。

 

10月16日 火曜日

中廖村からの眺め


10月16日 火曜日

本屋さんへの入り口


10月16日 火曜日