日本語
返回

文章

首页

A+ A A-

返回

2016年最もブレイクした若手イケメン俳優特集

2017-01-09 13:04:23 CRI
鹿晗(ル・ハン)  中国で俳優・歌手として活躍する。映画監督の張芸謀氏の新作映画「長城」への出演を果たし、鹿晗が演じた軍人役は高い評価を得た。
吳亦凡(クリス・ウー)  多くのファンを抱える吳亦凡は、今年もその人気は高まるばかり。多数のハイブランドのイメージキャラクターを務める彼のネームバリューもますます高まりを見せている。
蒋勁夫(ジアン・ジンフー)  今年下半期に放送された「真正男子漢」で、ハードボイルド系若手俳優として成功をおさめた彼は「90後(1990年代生まれ)」俳優の中で最も個性的な1人。苦労をものともせず頑張るイメージが人々の心に深い印象を与え、その微博のフォロワーは500万人にまで増えているという。
張一山(チャン・イーシャン)  かつて知らない人はいないというほどの国民的子役はウェブドラマ「余罪」への出演をきっかけに人気が爆発。その演技も多くの人々が認めている。
黄子韜(ホアン・ズータオ)  ドラマ「真男」で当たり役を得たとも言える 黄子韜。ドラマ前半では敵役といった役どころだったが、次第に軍人らしく変化を見せ、多くの人々の心を掴んだ。
李易峰(リー・イーフォン)  今年、中国の人気女優楊幂(ヤン・ミー)とのスキャンダルと交通事故によるネガティブな影響が心配されたが、「最優秀助演男優賞」を獲得した彼は、引き続き、多くの人々からの支持を得ている。

 毎年年末になると、様々なまとめ記事が目白押し。今年は若手俳優たちが大きな飛躍を遂げた1年だったとも言える。