日本語
返回

文章

首页

A+ A A-

返回

油门踩到底 谁敢跟我比

2016-07-08 09:34:50 CRI

油门踩到底 谁敢跟我比

 「油门」がキーワード。油の門、アクセルのこと。「油门踩到底」で、アクセルを底に着くまで踏み込む。「谁敢跟我比」誰が敢えて僕と比べるか。つまり、「アクセルを目いっぱい踏むよ 僕が一番速いよ」という意味だが、これも冗談だ。

 中国も日本も、ドライバーはスピードではなく、マナーのよさを競うものだ。